イルミネーションフェスタ in あま

2017年の開催も決定済み。詳細は近日公開予定です。


今年開催された伊勢志摩サミットや、2020年の東京オリンピックなど、世界的に注目を浴びる日本をもっとたくさんの人々にアピールしていき、日本の歴史や日本の美しさを、あま市から近隣地域の皆様、そして世界の皆様に知っていただきたいという思いから~JAPAN 古き良き日本~というテーマ、サブタイトルを考えました。

古き良き日本というサブタイトルから想像、発案し、イルミネーション事業初となる最大級の高さを誇る高層の日本古来の城をシンボルとし、日本美の象徴である富士、浮世絵などをイルミネーションで飾り付けし、古き良き日本を表現していきます。

また、点灯式では他団体の方々にも協力をしていただき、今回のテーマに沿った料理や音楽等で会場を盛り上げていきます。

2004年冬、明るい街づくりを目指しスタートした旧美和町商工会青年部のイルミネーション事業。

初年度は電球約3万球、開催期間2週間の規模で、来場者数も約3千人程度でした。

年々規模を大きくし、2015年(昨年)は開催期間約1ヶ月、電球数約30万球来場者数は3万人を越える、まさにあま市の冬の風物詩に成長しました。

取り付けには、近隣住民の方やその他多くの他団体の方のボランティアに援けられつつ、テーマの策定から点灯式イベント企画、点灯期間中の運営まで、あま市商工会青年部が中心となって行っています。

点灯式


日時:2016年12月3日(土)17:00より

場所:あま市美和文化会館文化の杜

点灯式当日は、様々なステージイベントや、人気飲食店の屋台出店などお楽しみはたくさん!

出演者、出店ブースは随時ご案内いたします。

ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。

※ 臨時駐車スペースも用意しておりますが、数に限りがございます。係員の誘導へのご協力をお願いします。

※ 歩行者にご注意いただき、安全なご通行をお願いします。

2015年の様子


2015年はイルミネーションフェスタ in あま 2015 「あまシーパラダイス」をテーマに、クジラ・シロクマ・あんこうなどの海の生き物から、竜宮城、南の島、例の海賊船など、海をイメージしたイルミネーションを多数制作しました。

あま市の冬の夜が、海の楽園になりました。